手作り、着物、その他日常


by ura-cherubino

残り布でバッグ

 新宿のオカダヤで購入した、ネコ柄のコットン生地が結構余ったのです。
気に入っている布なので、バッグを作ることにする。
しかし、この柄のスモッグを着て、この柄のバッグを持つと、とってもクドいこと請け合い。
#あら、もうスモッグで外出することが前提になってる(笑)
これは、バッグの裏布にするのが適当でしょう。
ということで、製作したのがコチラ。
b0151717_16134528.jpg

b0151717_16213662.jpg

表生地は、何年も前に座布団カバーを作った残りを使用。
ちゃんとしたバッグに見えるように、本皮の持ち手を購入して付けました。
そう、またしても、生地はタダなのに「本皮の持ち手」が高価という変な事態を招いてます。
あぁ、手作り・・・それは私にとって節約でも何でもなく、自己満足に他ならない・・・。
[PR]
# by ura-cherubino | 2008-06-25 16:09 | 手作り
b0151717_15552997.jpg夏はこういう涼しい素材がいいよねえ。
こういうたって、写真ではわからないけど、透けたようなプリント生地に、よく見るとデイジーの花をかたどった刺繍がほどこしてあり、なかなか凝った布なんです。
これ、はぎれで105円だったの♪
だけど、作成段階でどーしても襟ぐりと袖ぐりのバイアステープ部分が足りなくなり、同じはぎれを追加購入したから、計210円。
しかーし、これに合う黄色い糸を買ったら、210円よりも高かった。
なかなかうまい話は転がっていないものですよ・・・。
柄物といえば、柄あわせが必須だけど、はぎれなのでそんなことを言ってられなかった。
それにしては、まぁまぁの出来ではないだろうか。
またしても、上に黒いカーデガンを羽織って、どこでも着て出掛ける私なのである。
[PR]
# by ura-cherubino | 2008-06-23 16:04 | 手作り

家着用スモッグを作った

 今年の1月下旬、東京出張の予定がある夫が「青春プレイバックツアーをしよう」と言い出したので、私もUAカードのポイントを利用し、無料航空券をGETして東京へ。

青春プレイバックツアー・・・?
それは、彼の大学時代に住んでいた場所、よく行った場所等を巡るというツアーである。
一人では絶対に行かないような住宅街、大学を散歩できて楽しかったよ。

まぁそれはいいとして、新宿オカダヤには絶対寄りたかったので、夫同伴で行ったのけど、
夫同伴であるからさら~っと流す程度にしか物色出来ないのが不満だったの。。。
今度行く時は、別行動するから!絶対に。
b0151717_11395195.jpgその中で、コットンの猫柄を見つける。猫のシルエットが、ファンシー過ぎなくて気に入ったのです。
家着のスモッグによかろうと購入。購入したのは1月なのに、創作したのは5月だよ。
・・・冬は購買意欲はあっても、創作意欲がわかないんです。寒くてさ。




b0151717_11441418.jpgb0151717_11442790.jpg












襟と袖のふちに、100均屋で買ったレースをつけた。甘くなりすぎないレースがいいね。今時の100均屋はあなどれない品揃えだわ。
私はソーイングはほんっと自己流なので、家着程度しか作れない。
が、家着のつもりが、気付けばどこでも着て歩いている私なのである。
[PR]
# by ura-cherubino | 2008-06-10 11:36 | 手作り