手作り、着物、その他日常


by ura-cherubino

<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

畑、水没

 トマト、なす、きゅうり。
実が次々と生っているところに今回の豪雨。

畑が水没してしまったのであった。

雨が止んで父が様子を見に行ったら、
「トマトの実がちょっと見えていた」
状態だったそうだ。

水が引いたら元の畑に戻るのかと思いきや、
実が水に浸かってしまうと、腐ってしまうのね・・・。

腐って落ちたトマトやピーマンがあちらこちらに散乱していた。

本来なら、カゴに入りきらないくらい野菜を収穫できるのが、今日はこれだけ。
b0151717_19592770.jpg


きゅうりが1本、長~いさやいんげんみたいな豆、大葉。

カゴの底にちょこっとだけね。

ちなみに、草だけはモウモウと育ってました・・・。
[PR]
by ura-cherubino | 2009-07-27 19:41 |

温泉ワンピ

b0151717_18473347.jpg



 これ、温泉ワンピです。

お盆には、例によって夫の実家・群馬県沼田市入りの予定。
日帰り温泉に行くから、湯上りにズボッと着れるワンピースが欲しいな~
と思ってガーッと縫う。

生地はいつものハギレ屋さんで、1000円強だったと思う。

温泉用といっても、健康ランドで渡される「ムームー」のようなデザインだったら
本当に温泉でしか着れないじゃないかと思ったので、
「ミセスのスタイルブック 2009盛夏号」に載っていたこのデザインに決定。
この本は、ミセスといいつつ可愛い服がたくさん載っているので、
毎号チェックしているのだ。

上の写真みたいにジーンズを合わせたら、これで新幹線に乗れる。(私はね)
旅の荷物減らしに成功。


ま、これはいいとして問題はまた「ナチュリラ」ですよ。
「ソーイングナチュリラvol.2」に載っていた、こんな組み合わせにとっても
惹かれるお年頃。
b0151717_1923345.jpg


ナチュリラ系は、私にとって似合わない危険区域なのであるが・・・。

これが頭にあった私は、先日オカダヤで似たような生地を手に入れていたのであった。
雑誌のはリバティを使ってあるが、似合うか似合わないかわからんものに
金をかけるわけにはいかんのだ。
リバティとはゼロが1桁違う、この生地でよろしい。

で、パンツだけ作ったぞ。
b0151717_1953454.jpg


上のチュニックは、後ろボタンで背中がVカットになっていて、
後ろを前にして着てもいいデザイン。
この組み合わせで着てみて、似合わなかったらばらばらに着てもいいか。
チュニックは、秋口には下にカットソーを重ね着して・・・
パンツは、悲しいけどパジャマに・・・

どうなりますことやら・・・。
[PR]
by ura-cherubino | 2009-07-23 18:59 | 手作り
 ホームベーカリーで食パンを焼くときは、砂糖を忘れても塩だけは忘れるな。
塩を忘れたら、すごく美味しくない食パンの出来上がりさ。
塩って、重要。塩入れ忘れ食パンを食べたの、今日で2回目~。

さて、日暮里買出しツアーに行く前に、東京で着る服を怒涛のごとく仕上げました。
b0151717_22474370.jpg

↑ディズニーシーに行くのに、座り込めて楽で涼しいパンツを・・・
と思って、麻のクロップト丈のワイドパンツを。

b0151717_22475398.jpg

↑こんなあっさりした形のチュニックならば、デニム風レギンスと合わせて
なんとか自分に似合う範疇におさまった、気がする。

b0151717_2248210.jpg

↑麻のストール。日よけ、または冷房対策に。
私はロックミシンを持っていないので、縁を折ってミシンかけたのだけど
ストールって長さがあるから面倒くささで死にそうだった。
が、一回も使わなかったがな。

b0151717_22481897.jpg

例の、夫のシャツを、半そでに・・・・

そして、以下は東京から戻ってきてから作ったものたち。
b0151717_23322100.jpg

↑私の麻のワイドパンツを見た母が、自分用にも作ってくれと頼んできた。
自分のは紐もつけず(いらないし)いい加減に仕上げたが、
母には文句言われそうなので、紐もつけてかわいく仕上げた。
私のワイドパンツよりは細めに。

b0151717_2333030.jpg

↑オカダヤで買った生地をスカートに。

これら以外に、夫のトランクスや自分の家用半ズボンも作ってるが、
すでにバリバリに着用済みだから、写真は載せられない・・・


 事件はすでに「麻のクロップト丈ワイドパンツ」の生地を購入する時に起きていた。
某手芸屋で、そんなに安い生地じゃないから、ぎりぎり足りる1.8mほど購入。
帰って広げてみたら、こんな形に切っていやがる。
b0151717_17574557.jpg

変な形に切ってるせいで、2センチくらい入らない。
仕方なく横でとり、裁断。

私は、今まで他の店で「1.8mください」って言うと、少し遊びを持たせて
5cmくらいは大目に切ってくれるので、そのつもりで買ったんですな。
でもこの店は、本当に1.8mキリキリに切ってくれる店だったんだな・・・。

と、いうことがあったので、母に頼まれたパンツを生地を買うときに
「この間1.8m買ったのだけど、変な形に切ってあり、困ったので
そこを気をつけて切っていただけますか」と店員さんに注文。

「そうでしたか、それは申し訳ありませんでした。」
と言われて終わると思うでしょう!??

そうじゃないのよ。

「そういうこともございますし、地直ししたら少し縮んだりもしますので
お客様には10cm大目に買っていただくようになります」
と、言葉は丁寧だが横着なことを抜かしたわ。

「そういうこともございます」ってことは、てめえの店の変な切り方を
客にカバーさせるってことなんだな。

地直ししたら縮むことくらい、知ってるっつの。
唖然としていたら、何度もその説明を繰り返してたよ。

向こうで母が呼ぶから、いったんその場を離れ、また戻ると
「さきほどの説明、わかっていただけましたか?」と。

まだ言うかと思い、また唖然としてたら、さっきの説明を繰り返そうとする。
切れたわたくしは、
「もういいから、早くそれを切ってくれますか」と無表情で注文。
さすがに店員、「ハイ」と、従う。

常々、ここの店の店員は横着だなと思っていたが、
(いかん、私は特定の店の名前を出そうとしているな。(熱血ポンちゃん風))
もうこれで行く理由はなくなった。
「あの店員、最後まですみませんって言わなかった」と母に言うと、
「いや、最後の最後に言ってたよ」ということらしい。
頭に血が上ってたんで、聞き逃したみたい。

店員の変な布の切り方を、客にカバーさせる店なんてごめんだね。
それよりも何よりも、クレーム対応のまずさでその店の質がわかったね。
クレーム対応のまずさで決別した店、これで山口市内で2軒目なり。

そんな店に行かなくても、私の生活には支障ないのー。

で、激安ネット通販「手芸ナカムラ」さんで、大量に洋裁の副材料を購入。
地元の店と決別した挙句、私は商売でも始めるつもりか?
[PR]
by ura-cherubino | 2009-07-16 22:58 | 手作り
 東京滞在3日目・最終日。
17時前の新幹線なので、それまでは自由時間です。

夫の行動を訊ねると、「オレは新宿でやってる古書市へ行く」とのことなんで、
私も新宿まで同行。

だって、宿のパソコンで調べたら、オカダヤがセール中だとわかったんだもん!
オカダヤとは、ビル1軒まるごと手芸屋という、夢のようなお店です・・・。

まず、型紙コーナーに行ってみると、
私が常々「こういうのが作りたい」と思ってはいたが、
テクがないのでパターンが作れないでいた型紙を発見。
それをすかさず掴んでレジに向かい、会員登録・・・
(会員でなければセールの対象ではない)

会員になってからはハジケました。
各階を練り歩き、またしても生地を買う。
b0151717_2363840.jpg

一番上はカットソーの生地。3mも買ったから、ズッシリと重量感。

ところで、前日までに仕入れた品は、スーツケースに詰めて宅配にしたので手ぶらだった。
夫も古本をしこたま買うのだろう・・と思い、海外旅行用のスーツケースを持参したんだもんね・・・。

オカダヤの別館にも行き、各階を練り歩く。副材料がどんどん増える。

・・・と、オカダヤだけでヘロヘロの状態になったので、早めに東京駅に向かった。
新幹線に乗る前には食料を買い込む癖がある私は、
大丸のデパ地下やエキナカをヘロヘロと練り歩き、食料を買い込む。
b0151717_23124350.jpg

こういうカップケーキ↑や、「まい泉のカツサンド」を買う。

・・・カップケーキですけど、手のひらサイズなのにこれでひとつ400円って
高くない?!
新幹線に乗る前のハイ状態でなければ絶対買わないんだから。
まぁ、「400円だなぁ」っていう美味しさは実感できたけどサ。

新幹線に乗り込んでいたら、夫もまたヘロヘロの状態でやって来た。
新宿の後は荻窪、高田馬場、秋葉原で古本をあさって練り歩いていたらしい。

我ら行商の東京ツアーはこれでおしまいである。

私はもう今年いっぱいは生地買わない!
次に買出しツアーに行く日まで節約・節約・節約で、ひたすらパワーと金を
貯めておくのみじゃ。
[PR]
by ura-cherubino | 2009-07-06 23:19 | 買い物
 TDL(東京ディズニーランド)よりも、TDS(東京ディズニーシー)の方が好きよ。

お酒が飲めるから。


この日、明け方4時半頃目が覚めて、前の日に買った布たちのことを
思い出したら、なんだか興奮して寝られなくなっちゃって、
仕方ないからもうそのまま起きてましたよ。
体力持つのか?私。

夏にTDSへ行ったのはここが開園した年以来か。
その時はまだ木が植えられて間もない感じがして、それが不満だったが
いまやノビノビと育ってよく茂っていた。
生態系も完成してるんじゃないか?という感じである。
こんな花が咲いてるジャングルがあったり、
b0151717_181863.jpg


ひっそりと畑で野菜を栽培していたり、
b0151717_1819977.jpg


カモが子育てしていたり、
b0151717_18193234.jpg


別のカモ家族も子育てしていたり。
b0151717_1820170.jpg


スズメなんかポップコーンを食べてよく肥えているが・・・
あんな甘いもんを食べて糖尿病になったりしないのだろうか・・・。

植物がアトラクションの周りを自然に囲む。
b0151717_18255443.jpg



昼は「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」でメキシカンを食べてビールを飲んだわ。
夜は「ザンビーニ・ブラザース・リストランテ」でイタリアンを食べてビールを飲んだわ。

飲んで食べて散策ばかりしているような日記みたいだけど、
ファストパス駆使して園内練り歩き、まったくもって朝から晩までよく遊んだと思う。

「タワー・オブ・テラー」から腰抜け状態で脱出した瞬間、
夫が「あとでもう1回乗る」とのたまった時は「まじかよ」って思った。
けど、またもう1回乗った。
「ギャーーーーー」とか「ヒィーーーー」とかおなかの底から叫ぶので、
とってもスッキリするという効果があります。

地図を広げて「アイスコーヒーが飲める場所」を探してたら、
お掃除のおねいさんがササッと近寄ってきて、
「何をお探しですか?」って。何て親切なんだろう。感動。

お掃除のお兄さんは、地面にこんなことを。
矢印の先のちょっとした水たまりの水をチョチョッとほうきの先に付けて、お絵かき。
b0151717_18494044.jpg


b0151717_18503174.jpg


あっという間にグーフィーの出来上がり。上手いっ!!
描き上げたら、「では~」と爽やかに去って行ったよ。

夜の雰囲気も良いです。
b0151717_18565069.jpg


b0151717_18565848.jpg



閉園時間になったので仕方なく夢の国を後にする。

夕食が早くて小腹が空いていたので、宿の近所のチェーン展開の居酒屋へ。
案外東京って分煙が進んでないのね?
他のレストランでもそう思った。
分煙は山口の方が進んでるかも。

チェーン展開の居酒屋、分煙でないばかりでなくすっごいマズくって、
夢の国から現実に引き戻された気がした・・・。

そんな濃い一日。
私の体力も無事に宿まで持ったし、良かった良かった。

3日目に続く・・・
[PR]
by ura-cherubino | 2009-07-01 18:22 | おでかけ