手作り、着物、その他日常


by ura-cherubino

<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 夫が東京へ出張するというんで、急に私も行くことに。

出発の前々日に切符やら宿を手配した割には、すんなりと取れて
まるで私の“日暮里買出しツアー”を応援してくれるような、
幸先の良いスタートではないか。

日暮里・・・「日暮里繊維街」があり、布が好きな私にとって夢のような場所である。

新幹線の中から、いちごmamaさんにメールをする。

私「今から日暮里に行ってくる」
いちごmama「そしたらね~、おすすめのお店はどこそこよ。
         あと、石焼ビビンバが美味しいお店はね~・・・」

とmamaおすすめ情報をたっぷり教えてくれる。

mamaからたっぷりの日暮里情報を受け取って、気合が入るワタクシ。

品川で降りて、まず宿のある茅場町に荷物を置いてから日暮里へ。
(余談ですが、私はどこに行くにもアクセスの良い茅場町がすっごく好きなのだ)

まずmamaの実家にご挨拶・・・。そう、mamaのご実家は日暮里にあるお店なのよね!
mamaのお父さまがいらっしゃいました。
ジーンズを履きこなされていてすごい若いの。。
初めて行く街に知った方(といっても初対面)がいるっていうのは、緊張がほぐれるものだ。

mamaんち、珍しいニット生地がやっす!
早くも荷物がどーんと増える。

あとはmamaに教わったお店を中心に、気になったお店も冷やかしつつ
日暮里を練り歩く。
2.5mで250円という激安生地や、糸やボタン、綾テープ等どんどん購入。

結果的にはこんな荷物になりました↓
b0151717_16361873.jpg



夕方5時くらいには、足が棒になってへとへとになったので~
いそいそと石焼ビビンパを食べに行く。
キムチ盛り合わせも頼みたかったけど、「量、多いですよ」なんて言われて
あきらめかけたら「じゃ、少しにしてサービスしときます」って。
嬉しくて、小躍りしたくなっちゃうよ、へへ。
b0151717_16435763.jpg


って、こんなにズラッと並ぶとはっ!
ビールがすすむー。
メインの石焼ビビンパも美味しくいただきました。

5時台に一人で韓国料理屋に乗り込む人間は私くらいのものなのか。
結局貸切状態だったなぁ。

元気が出たので、もうひと練り歩き・・・と思ったらそろそろ「蛍の光」の時間らしい。
「蛍の光」の中、まだ買い物をして日暮里を後にする。


今回、日暮里に行くにあたって、いろんな人のブログでリサーチしてたんだけど
「問屋さんだから、お店の人の対応が怖い」なんて言ってる人がいたので
粗相のないようにと、結構緊張してたんだけども。

ぜーんぜんそんなことないし、質問したらすごい親切に教えてくださるし、
店番のジイちゃんとどうでもいい会話で和んだり、アットホームで良かったよ。
必ずまた行くから~!
こんなに楽しめたのは、mamaのおかげだね。ありがとう、いちごmama♪

こんだけ買ったから、もう今年は生地買わない!と、ここに宣言します。

東京滞在・2日目に続く・・・

おまけ 日暮里ニャンコ
b0151717_16564331.jpg

[PR]
by ura-cherubino | 2009-06-29 17:04 | 買い物

シワ加工2品

 今日も畑の草取りを決行。
今日は肩こり・頭痛は大丈夫みたい。

昨日はどんどん頭痛が悪化し、21時半には布団でぐったりしてました。
でも一晩寝れば治るんだな。

昨日の夕飯は収穫した野菜でピザを作って食べた。
不味そうに写ってるが、美味しかった。
b0151717_17215670.jpg


具は、サラミ・たまねぎ・ピーマン・黄ズッキーニ・緑ズッキーニ・バジル。
サラミ以外はすべて畑で採れたやつ。
こういうのを作って食べる時が、草取りのつらさが帳消しになる瞬間なのだ。
この瞬間のために、つらい作業をしているといっても過言ではナイのだっ!

 さて、前置きが長くなったが、ソーイングの作品をご覧になっておくんなまし。

これは母用に作りました。
ハギレ屋さんで布を物色していたら、母によさそうな柄があったので。
シワ加工(濡れた状態でねじってそのまま干す)にしてみる。
b0151717_17263013.jpg


こっちは私用のスカート。やはりシワ加工に。
b0151717_17314695.jpg

レギンスと合わせてかわゆく履くのだ!

と思ったが、私ったらまぁレギンスが似合わない(着こなせない?)ことといったら。
足の形が悪いのかもね。

かも、じゃなくて、そうなのよね。

似合うレギンスを研究の余地ありである。

あぁ、ノリカの足が欲しいーーーっ!
[PR]
by ura-cherubino | 2009-06-16 17:45 | 手作り

この頃の畑

 草ボーボーだったので、覚悟して畑へ。

この季節になると、草とともに野菜もどんどん育ってますよー。

緑ズッキーニに、黄ズッキーニ。
ちょっと目を離すと、腕より太いズッキーニになる、恐ろしき成長・・・。
b0151717_17355075.jpg

b0151717_17355758.jpg


トマト。このトマトの木の匂いで幸福感を感じるー。
b0151717_17382783.jpg


ナスとかキュウリとか色々と・・・
b0151717_17421914.jpg

b0151717_17423114.jpg

b0151717_1743686.jpg


カボチャの葉っぱが白っぽくなってきたのが心配。
実が小さいまま腐ってるものもあるし・・・。
b0151717_17441158.jpg


これはジャガイモの花ですよ。
b0151717_1742516.jpg


最近手がつけられなくなってきた小松菜。
もっと日陰で育てれば良かった・・・かたいし渋みが多いし・・・
小松菜が凶暴化しちゃった感じ。
b0151717_17441936.jpg



あとは、ゴーヤなんか植えてますけど、その苗が枯れそうになってんだー。
ゴーヤを浴びるほど食べたいという私の欲求を満足させるほど実るのだろーか。

そして、今は草取りの後遺症で肩こりが頭痛になりそう。
でも明日もまた残りの草取りだよーーーっ。

畑はまったく楽じゃない。
この苦労を考えると、売ってる野菜が安く感じてまうよ。
[PR]
by ura-cherubino | 2009-06-15 18:13 |

天然石のブレスレット

 ナナイロネイロさんに、天然石のブレスレットをオーダーする。

オーダーという響き・・・
ちょっとした上流階級のようですなぁ。
b0151717_20241999.jpg

ナナイロネイロの虹子さんに最初伝えた希望とは全然違う物の出来上がり。

最初はピンクで甘い雰囲気のブレスレットを注文したのよね。
で、虹子さんもその通りの物を作ってくださった。
では、なぜこうなったか?

それは、虹子さんにインスピレーションが降りてきたからと思われる。
「ケルさん(私のこと)に合った別のものを作りますから1回見てください!」て。

ほほぅ~見事に別物だな、って思って数日考えましたよ。
最初のブレスレットをつけた自分と、次のブレスレットをつけた自分を想像。

それで、虹子さんインスピレーションの方が装着していて落ち着きそうだなぁ
という結論に至る。

でもルチルクォーツをどっかに使って欲しいの~って希望を伝えてみたら
虹子さん、またもや作り変えてくれて・・・で、完成に至る!

私は深い赤が好きなんですよ。
そんなこと一言も伝えてなかったのに、カーネリアンっていう赤い石を
使ってくれたのは不思議だなー。
このブレスレットのおかげで、いい写真が撮れそうだ!(^皿^)
虹子さんありがとう~!

b0151717_20242987.jpg

セルジオも興味ある様子。
[PR]
by ura-cherubino | 2009-06-14 21:04 | 買い物
b0151717_21543639.jpg



 まだ製作途中なんだけど、聞いてくださる?

 はぁぁー(タメイキ)↓
テンション下がるわぁぁ↓

こんな大きな失敗初めてかもよ。

上の画像、右腕側(向かって左)の下側にご注目いただけますかしら。

剣ボロという部分が前に来ちゃってる・・・
イヤーーーーーーッ(T-T)

これ↓、普通は後ろ側に見えるものなのに。
b0151717_21544642.jpg


バッチリ前から見えちゃってる。

敗因は生地にあり。
どっちが表か裏か全然分かんない生地なんです。

そう、表と裏を間違えて付けてしまったんだよな~~。

袖をつけ終わって、カフスを付ける前にやっと気がついた。


これ、夫の長袖シャツなんだ。
夫が帰宅したから見せたら一言、
 「アウトレットか。」
って。

うぅっ。アウトレットでもこんなにひどいのは売ってなかろう。

あわよくばこのまま着てくれるかと思っていたが、嫌みたい。(当たり前だ)
半袖に改良することに決定。

このシャツ用に、白蝶貝のボタンを用意していたんだけど、
アウトレットだからプラスチックの安いボタンを付けようっと。

ああ、悔しい。剣ボロが上手に縫えて満足していただけに悔しい。
リベンジしてやる!
もちろん、裏と表が分かりやすい生地で!!!
[PR]
by ura-cherubino | 2009-06-10 22:23 | 手作り