手作り、着物、その他日常


by ura-cherubino

カテゴリ:手作り( 29 )

シワ加工2品

 今日も畑の草取りを決行。
今日は肩こり・頭痛は大丈夫みたい。

昨日はどんどん頭痛が悪化し、21時半には布団でぐったりしてました。
でも一晩寝れば治るんだな。

昨日の夕飯は収穫した野菜でピザを作って食べた。
不味そうに写ってるが、美味しかった。
b0151717_17215670.jpg


具は、サラミ・たまねぎ・ピーマン・黄ズッキーニ・緑ズッキーニ・バジル。
サラミ以外はすべて畑で採れたやつ。
こういうのを作って食べる時が、草取りのつらさが帳消しになる瞬間なのだ。
この瞬間のために、つらい作業をしているといっても過言ではナイのだっ!

 さて、前置きが長くなったが、ソーイングの作品をご覧になっておくんなまし。

これは母用に作りました。
ハギレ屋さんで布を物色していたら、母によさそうな柄があったので。
シワ加工(濡れた状態でねじってそのまま干す)にしてみる。
b0151717_17263013.jpg


こっちは私用のスカート。やはりシワ加工に。
b0151717_17314695.jpg

レギンスと合わせてかわゆく履くのだ!

と思ったが、私ったらまぁレギンスが似合わない(着こなせない?)ことといったら。
足の形が悪いのかもね。

かも、じゃなくて、そうなのよね。

似合うレギンスを研究の余地ありである。

あぁ、ノリカの足が欲しいーーーっ!
[PR]
by ura-cherubino | 2009-06-16 17:45 | 手作り
b0151717_21543639.jpg



 まだ製作途中なんだけど、聞いてくださる?

 はぁぁー(タメイキ)↓
テンション下がるわぁぁ↓

こんな大きな失敗初めてかもよ。

上の画像、右腕側(向かって左)の下側にご注目いただけますかしら。

剣ボロという部分が前に来ちゃってる・・・
イヤーーーーーーッ(T-T)

これ↓、普通は後ろ側に見えるものなのに。
b0151717_21544642.jpg


バッチリ前から見えちゃってる。

敗因は生地にあり。
どっちが表か裏か全然分かんない生地なんです。

そう、表と裏を間違えて付けてしまったんだよな~~。

袖をつけ終わって、カフスを付ける前にやっと気がついた。


これ、夫の長袖シャツなんだ。
夫が帰宅したから見せたら一言、
 「アウトレットか。」
って。

うぅっ。アウトレットでもこんなにひどいのは売ってなかろう。

あわよくばこのまま着てくれるかと思っていたが、嫌みたい。(当たり前だ)
半袖に改良することに決定。

このシャツ用に、白蝶貝のボタンを用意していたんだけど、
アウトレットだからプラスチックの安いボタンを付けようっと。

ああ、悔しい。剣ボロが上手に縫えて満足していただけに悔しい。
リベンジしてやる!
もちろん、裏と表が分かりやすい生地で!!!
[PR]
by ura-cherubino | 2009-06-10 22:23 | 手作り
 今回もマメのUPから・・・
さやから豆を取り出す。黙々と作業。
b0151717_18375243.jpg


1時間半後。孤独で肩のこる作業がやっと終了。
冷凍保存し、1年かけてちょこちょこと食べます。
b0151717_1838043.jpg



 さて、この可愛い生地に一目ぼれ!
「リバティジャパン社」の生地。
b0151717_18414556.jpg


面白い車の柄を、後ろ開きのブラウスに。
b0151717_18415277.jpg


いつも端切れでノースリーブばっかり作ってるんだから、
切り売りで買った時くらい袖付きを作れよ!と自分にツッコミたいが・・・
この柄で袖があるデザインってどうなの?
子供服を大人が着てるみたいにちぐはぐにならない?
などと思って、すっごいシンプルなこの形に決定。
出来上がったら地味だけど可愛いブラウスが出来た。ジミカワです。
平凡だけど、こんなんして着たら自己満足出来そうなんです。
b0151717_18415862.jpg



 そして今日ははぎれ屋さんに押しかけて、これだけのものを購入。
b0151717_1842549.jpg


手前から4枚が1mくらいの端切れ。
あとは2mくらいのデニム、麻、薄手のカットソー生地です。
これだけで3500円!はぎれ屋さん、ありがたい存在なり。

しかし、買う方のスピードが作る方を上回っていて、生地が順番待ちしてる状態。
布が大好きなもんでこういう状態になるんだな・・・。
買ってきた布を、時々取り出して眺めるだけで幸せなんだもーん。もーん。

好きすぎて裁断できない生地もあったり。
病気だ。
[PR]
by ura-cherubino | 2009-05-22 19:00 | 手作り

ソーイング、いろいろ

 新たまねぎやさやえんどうが、甘~くて美味しい季節。
b0151717_18152299.jpg


旬の野菜ってどうしてこんなに甘いんだろう。
これらをわしわしと食らう、至福の日が続いておる。

気づけば前回の更新から1ヶ月が経とうとしていた。
それにしては、その間に作ったもんがショボいけど・・・そんなに遊び呆けてたかしら?

1.はぎれで作ったネコじゃらし。
  ・・・これがソーイングとは決して言えないが。
b0151717_18184173.jpg


ちゃんと遊んでくれるんです。ちょっと嬉しい。
b0151717_18185691.jpg



2.はぎれで作ったノースリーブのブラウス。
b0151717_18205025.jpg


いつ着るんだろう?

3.前回の記事で、自慢げに披露した生地をスカートに仕立てる。
b0151717_18214177.jpg


無精者なものだから、パンツの上に着てみた。
b0151717_18215488.jpg


軽い生地だし、もともとシワ加工なのでシワも気にならないし、水洗いできるし。
トランクにぐちゃっと詰めて旅にもって行けば重宝しそうである。
・・・・あぁ、国際線に乗って旅に出たくなった。

 この間、大風邪をひいた父を横に乗せて軽トラを運転してたら、
その父の風邪をもらってしまった。
熱はないけど、だるい感じで気力がなくって、気づけばぼ~っとして過ごしてる。
せっかく今週はゆっくり出来るのに・・・
家でいろいろと雑用をパワフルにこなしたいのに・・・
焦るばかりで、体は動かず。

皆さん、今頃の風邪には注意してくださいね!!
[PR]
by ura-cherubino | 2009-05-12 18:38 | 手作り

ナチュリラ系

 風当たりの強い我が家。
強風注意報の日には、切干大根が1日で完成するほどの風当たりの強さである。
でも、風でザルがひっくり返ってだいなしになったり、
おおかた乾いた切干大根が風で飛ばされて量が減っていたり、
なかなか強風とのお付き合いは難しい。


 ところで、ただいま「自分で作った服が似合わない症候群」の私である。

前回作ったスモックブラウスも。

今回作ったカシュクール風チュニックも。
b0151717_13573096.jpg



・・・私は最近ナチュリラ系のゆるい服が着たくて仕方ないから作ってみたのに。

本当は、こうなるはずだし、
b0151717_1404279.jpg


こんな感じになるはずなのだ。
b0151717_14054100.jpg



私は、野暮ったい服を可愛く着ることができない女なのだろう。
その証拠に、こういう服を着ると妊婦に見える。

悲しい事実を、自覚。(号泣)


こんな感じなら大丈夫かな?
b0151717_1453564.jpg


そうかも!大丈夫かも!
でもこれって布が3mも必要なのかぁ。(テンション下がる)


ナチュリラ系以外ではこういうの作ってみました。
b0151717_1494141.jpg


春らしい柄をバイアスでとって、フリルを付けたブラウス。
こういうガラでもないけど、これならまぁまぁ大丈夫でしたさ。

あぁ。ナチュリラ系。攻略するのは簡単なようで難しい。。
[PR]
by ura-cherubino | 2009-03-22 14:25 | 手作り
 家族が入院するっていうのは、入院する本人がまぁ一番大変なのではあるが
看病する方も大変なんだなぁ・・・。

健康って、大事。

私自身は健康でも、おかげでバタバタとしていて、写真とか洋裁など
自分の趣味のために使う時間がとても限られてしまっていました。

しかし!3月5日に維新公園で行われたハンドメイドのイベントをちらっと
見に行ったら、ずらっと並ぶ素晴らしいハンドメイドの品々に
刺激を受けて、洋裁心がうずうずしはじめ・・・。
b0151717_23291975.jpg


↑これ、私にしてはめずらしく深夜まで起きて一気に仕上げました。

洋裁心がうずいた時は、こういう簡単にガーッとノリで縫ってるうちに
仕上がるものに限る!
睡眠不足にはなったけど、いいストレス発散になったみたい。

こういうの、似合わないのわかってるんだけどサ。
ま、家着です。
・・・家着と言いつつどこにでも着て行くけどね!


しかし、家には中途半端な状態で投げ出されたものが転がってる。

中途半端その①
b0151717_23453078.jpg


裾の始末がまだ。
ウールジャージのスカート・・・季節が終わっちゃう!

中途半端その②
b0151717_23463831.jpg


激しい色の水玉のエプロン。
スモッキングがやっと終わったところ。
70年代風?よくわからんけど、「奥様は魔女」あたりで奥様が
つけてそうな・・・というイメージ。(本当かいな?)
b0151717_23465189.jpg


スモッキング部分のアップ・・・難しすぎて思うようにはなかなかいきません。
実験的にスモッキングに手を出してみたのでどうなりますことやら。。

おかげさまで母も無事退院し、夫のギックリ腰も完治したことですし
中途半端①②をぼちぼちと仕上げなきゃ~。

あ、写真もね。
[PR]
by ura-cherubino | 2009-03-07 23:58 | 手作り
b0151717_20344048.jpg
b0151717_20345088.jpg
b0151717_2035169.jpg



 「レンズの向こう」のネタ探しにも行かず、年賀状書きやバッグ作りをしていた。

私、やらなきゃならない事って、切羽詰ってやるタイプ。
バッグ(ピンク)は、夏に義姉にリクエストされていたもの。
正月の帰省が近づいてきて、切羽詰って作ったというわけです。

それでエンジンがかかり、 いちごmamaからいただいた型紙でグラニーバッグ(赤黒チェック)も
作っちゃった。

こういう、“今しなくてもいんじゃないの”という作業にすぐ心奪われちゃう。
そういえば、学生の時、試験期間になると必ずテトリスにハマってたよなぁ・・・。
進歩がないなー、私。

成人式に備えて、新しい振袖の帯結びも研究しておかなきゃならないんだけど。
そうこうしている間にも、成人式の前撮りの仕事が年内あと2件あるんだけど。

なんだかやることが多くて、ザ・年末!って感じ。

・・・だったら今やらなくていい作業をするな!なんだけど。
いちごmamaが作ってるのを見たら、あまりの可愛さにうずうずしちゃった。
だけど、タックの倒し方が間違ってるかも。(^^;

明日からラストスパートでやらなきゃならないことを片付けるぞーー!
うぉー(気合)
[PR]
by ura-cherubino | 2008-12-23 21:06 | 手作り

トランクスと半ズボン

 昨日、キッチン家電とキッチンの掃除をしたら、今日はものすごい肩こり。
どんだけ汚してて、その汚れをどんだけの力でゴシゴシしたんだろう・・・。
来年はこんなことにならないようにいつもキレイを心がけよう。

 さて、この「うらける」更新してない間もチクチクと作業はしておりました。
まずは夫のトランクス。(いづれも未着用の写真よ)
b0151717_1323141.jpgb0151717_1325784.jpg


左の黒い方は普通の綿生地で、右がフランネルでございます~。
夫はどちらのトランクスにも警戒していたが、特に赤い色に警戒心をあらわにし、
会社へは履いて行ってくれなかったなり。
で、休みの日に無理矢理履かせてみると、ネルの肌触りがいいみたいで
「思ったよりも良い」との評価。
ネルって毛足が長いから、上にズボンを履いたときにズレたりしないか?という心配が
あったんですが、これも大丈夫みたいです。
毛足が長くてもすべっとしてるからかなぁ?
そうか、なかなか良いのなら、寒がりの父にも作ってやろう。

 次は私の半ズボン。
b0151717_1315353.jpg
ウエストがゴムだから超カンタン!
でも寒がりなので裏地をつけたところはちょっと面倒だった。


b0151717_13222121.jpg
このカーデガンと合わせたかったんです。
いつもの和装トルソーちゃんに着せてみるが、
相変わらず洋服が似合わない体系である。
胴長な奴め。


 今度の日曜日は広島でアルフィーのライブなんで、こんなコーディネートで
行こうかな!?と思いきや、なんだかハンパなく寒いみたいで。
半ズボンどころではないね、きっと。
おしゃれを無視した寒さ防止スタイルで行くかもよ。よくって?友Nよ?(笑)
[PR]
by ura-cherubino | 2008-12-04 13:36 | 手作り

ちまちまと小物作り

b0151717_936345.jpg

 これらのニョロニョロしたものは、振袖なんかの帯結びで使う「トリプルベルト」と腰紐です。

 上の2本が「トリプルベルト」なんだけど、翌日に振袖の着付を担当することになっていた時、「もしトリプルベルトがなかったらどうしよう」という不安にかられて作ったもんです。
とりあえず作ったので布の端の始末を全くしていなくて、汚い。
結局必要なかったので、まだ我が家にあるわけだ。

 余談ですが、この時初めて「料金を頂戴しての着付」をしたんです。
そのせいで前日は超ナーバスになっていてですね、別に食欲は落ちやしないけど情緒不安定になっていたことだけは確か。夜11時を過ぎると起きていることが困難な私だが、この日だけは深夜まで帯結びの練習をしたのであった。
当日、振袖2名+留袖1名の着付を担当した後は家に帰って昼寝をたっぷりとし、夕食後はソファーでうたた寝、10時半には就寝という前日の分を取り返すかのような睡眠をとったのだ!
こんなことじゃまだまだですわ。
しかし、着物に触れれば触れるほど奥の深さがわかってきて、先は長いなぁ~って感じるのだ。
少しでも精進していこうと、気持ちを新たにした所存でございます。

 腰紐は、中途半端にあまっていたハギレを片付けてしまいたくてチクチクと縫った。
なが~い直線縫いをチクチクと手縫い・・・実はインドア派の私にぴったりの作業である。


 それから、夫のパンツを縫った。↓
b0151717_103665.jpg
未着用の状態を写真に撮ってますから、不快に思わないで下さい。
b0151717_1031739.jpg
ネコ柄。

b0151717_1032948.jpg
ゴムを付けるとこ、布がツレて縫ってしまってこんなになっちゃった。。
たいした影響はないので、このままにしておく。


 今回は、「夏用半ズボン」を作ったときの反応とは違っていたって好評であった。
冬用にもっとあったかい生地で作ってくれ、とのリクエスト。
ネル生地で作ったらどうだろう?綿だし通気性は良いし肌に優しそう。ただ、布の滑りが良くないので上にズボンを着用した時に着心地としてどうなのだろう。試してみる価値はありそう。
[PR]
by ura-cherubino | 2008-10-29 10:17 | 手作り

スカートを作った

b0151717_2258428.jpg
 いつものはぎれ屋さんで、青い小花の柄の布2m・630円を購入した。
この手の柄とデザインのスカートは、お店で惹かれるけれども「これなら作れるなぁ」とか言って買わないことが多い。
が!結局作らないことが多いけどね。
でも今回は違ーう!

 ブログに載っけるために、和装トルソーちゃんに着用いただく。
・・・和装トルソーちゃんたら、やっぱり着物を着るためのトルソーちゃんだから寸胴だね・・・。
洋服が似合わないね・・・。


b0151717_2259314.jpg
 ハンガーに吊るしたほうが、良く見えるような気がする(笑)
後ろには和装トルソーちゃんの裸体がっ。

先に人に差し上げるものを作らなきゃならないんだけど、なんか「しなきゃいけない」って思うと気が乗らないんよね。で、現実逃避でスカートを作っているという。
どうしようもない私である。
[PR]
by ura-cherubino | 2008-09-09 23:12 | 手作り