手作り、着物、その他日常


by ura-cherubino

義母にプレゼントするバッグ

 この間作ったバッグを使っていたら、母がこう言った。
「アンタ、このバッグをもう1個作って、群馬のお義母さんに差し上げなさい。」

え。私は自分で使うもんだから適当にチャチャッと作ってるだけなのに・・・。
人様に差し上げる物なら、キッカリ作らないといけないのがプレッシャーじゃん・・・。

と、思ったのは心の中だけで、こういう風に言い切った時のうちの母に何を言っても時間の無駄だ。
きっと、義母の私へのポイントUPを計画しているのであろう(笑)

そこで、言われた通りに製作しましたよ。
b0151717_22394534.jpg
思わず「返し口」まで縫っちゃって、後でほどく羽目になったのはご愛嬌。
2回目ともなると慣れたもんである。前日に裁断と芯貼りだけしといて、1日で縫い上げました。


b0151717_22413468.jpg
裏布は、いつものはぎれ屋さんで。
牛のシルエットに花柄、はたまた豚のシルエットに水玉柄、というアヴァンギャルドな柄である。

1回目よりも、かなり良く出来たので、ホッとしているところです。
あとは、喜んでくださるといいが・・・。お盆に帰省して手渡す予定。

それにしてもうちの母、「自分にも作って」とは言わないが、きっと作って欲しいのだろう。
そんなオーラを感じた。(^^;
[PR]
by ura-cherubino | 2008-08-02 22:56 | 手作り